馬プラセンタの効果は?

サラブレッドという希少価値

プラセンタ関連の美容商品の中でも、馬プラセンタは希少価値の高いアイテムです。 国内で抽出される馬プラセンタの大半は、競走馬として知られるサラブレッドの胎盤から抽出されているものです。 サラブレッドといえば、あの美しい毛並みや毛ヅヤの良さがとても印象的ですが、あの毛並みの美しさは、 プラセンタの作用によるところも大きいのかもしれません。

また、サラブレッドは個体そのものもたいへん高価で、値段も1頭あたり数百万円から、数億円以上の馬もいるほどです。 これだけ高価になってくると事故や怪我、病気など、牧場での扱いもしっかりとしたものになってきます。

美容から少し話がそれてしまいましたが、しっかりとした管理の下で暮らしているサラブレッドは、 プラセンタの原材料しても高品質であることは間違いありません。

大きな胎盤にはアミノ酸が豊富

馬プラセンタの特徴としてよく知られているのが、アミノ酸の含有量の多さです。 豚プラセンタと比較してみた場合、馬プラセンタに含まれているアミノ酸の量は豚プラセンタの数百倍といわれています。 これは、サラブレッドなど馬の臓器や胎盤が豚に比べてとても大きいことが関係していて、 臓器が大きい分、含まれている成分も豊富ということにつながっています。

アミノ酸は、皮膚や筋肉、血管、毛髪など、人間の体にとって非常に重要な部分のおそよ20パーセントを形成している成分です。 このため、アミノ酸が担う役割はとても大きく、美肌や美白、お肌のケアなど、美容の面でも大きな役割を果たしています。

馬プラセンタに含まれる成分は?

馬プラセンタには豊富な成分が含まれています。 美容に関連のある主な成分には、アミノ酸、活性ペプチド、ビタミン、ミネラル、糖類、酵素、核酸、成長因子、サイトカインなどが挙げられます。

アミノ酸は、ロイシン・スレオニン・リジン・イソロイシン・パリンなどの必須アミノ酸のほかに、 アラニン・アルギニン・グリシンなどが含まれていています。 ビタミンは、B1・B2・B4・B12・C・D・E・ナイアシンなどが含まれ、 ミネラルには、ナトリウム・カルシウム・リン・亜鉛・マグネシウム・鉄・カリウムなどの成分が含まれています。

酵素はヒアルロニダーデなど数百種類の酵素が含まれ、成長因子にはHGF、NGFや単独の成分としても有名になっているEGF、FGFなど、 細胞を増殖する作用のある因子が豊富に含まれています。

これらの成分がもたらす美容効果には、美肌・美白・アンチエイジング・にきび痕解消・シミ・しわ・ たるみ・お肌のツヤ・お肌の潤い・ダイエットなどがあります。 馬プラセンタは、お肌への美容効果とアンチエイジング効果が特に高いと評判で、医療機関からも注目されているほどです。

定期的にエネルギー補給